CT9A EVOⅨ ATR-Chip 現車合わせセッティング

 CT9A ランサーエボリューションⅨ 

エボⅨブーストUP仕様の現車合わせECUセッティングです。現状は、吸排気系の交換にEVC装着の仕様です。

オーナーO様より、前回の岡国ミーティングにてストレートでチューンドBPレガシィをちぎれなかったのがきっかけでECUチューンのご依頼をいただきました。                                                                                               

 

                             

 まずは現状を確認する為、実走行でログデータを収集します。ブースト設定は1.3Kですが、高回転でAFがかなり薄くノッキングもあり危険な状態でした。。。(汗)                                                  とある理由で燃料ポンプの供給電圧が不足してた事が判明。手直しを施し、実走行で再度現状を確認後、セッティングを開始。

今回はオーナー様のご都合で燃料ポンプ、ハーネスはノーマルの為、ブースト少し控えめにピークを1.4Kに設定します。

実走行でロギングしデータ変更を繰り返し、点火時期、バルブタイミング、AF値を詰めて最適なポイントを探ります。EVOⅨのMIVECエンジンはセッティング次第では全域でトルクUPが可能です。

結果は

364PS/6930  45.8K/3820  ブースト1.35K~1.26K 

計測時はスリップが発生し、目標ブーストまで上がりきりませんでしたがピークトルクは3820回転で45.8K、6000回転でも40Kオーバーと狙い通りのフラットなトルク特性に、パワーも頭打ち無く7000回転まできっちり出ており結構良い感じに仕上がりました。燃料ポンプとハーネスを交換しブーストを上げれば380PS台に届くでしょう。

 

 

オーナー様より                                                            「前と全然ちゃいます、3000回転からは全く別の車になりました!!」と大変満足していただけました。                                                                  O様、岡国でベストタイム更新して下さいね!

 

 仕様

 HKSパワーフロー
 HKSフロントパイプ
 SARDキャタライザー
 HKSマフラー
 HKS EVC5
NGKプラグ8番  
 オリジナルATR-chip現車合わせセッティング ¥100000~

Leave a Reply